脱毛ラボは効果があるの?脱毛ラボの脱毛方法や料金

公開日:2018/05/07 更新日:2019/04/01
チェックポイント
  • 利用者を一番に考えたシステム構築により年間8回以上の圧倒的な平均脱毛頻度を実現
  • S.S.C.方式でダメージの少ない快適な処理が可能
  • 月額制、回数制、単発の3種類のプランから利用しやすいものを選択できる
  • コスト削減による低料金維持によって負担が軽減
  • 全身48カ所をくまなく処理することにより短期で脱毛が終了

脱毛ラボは、イメージキャラクターの藤田ニコルさん、道端アンジェリカさんを筆頭に、多くの有名人が利用する日本屈指の脱毛サロンです。

2017年には芸能人の参加するサプライズ入社式や、社員のドラマ出演などでも話題を呼びました。ちょっとミーハーな印象の強い脱毛サロンですが、実際はどんなサロンでしょうか?詳しくご紹介します。

脱毛ラボってどんなサロンなの?

脱毛ラボは2010年に設立され、同年7月に第1号店がオープンしました。その後全国に店舗を広げるほか、アジア地域など海外への進出も積極的に行い、現在では国内に50店舗以上を有する大手脱毛サロンです。

脱毛ラボの最大の特徴は予約がとりやすいことです。

一般的な脱毛サロンでは年間に4回から最大でも6回程度しか処理ができないのに対して、脱毛ラボでは年間に8回を超える処理を可能にしています。

独自の脱毛方法により最短で2週間に1回のペースで通えるほか、多くの店舗で営業時間を1日12時間に設定しており、使いやすく予約のとりやすいシステムを維持していることがその理由のひとつです。

脱毛ラボは、脱毛サロン業界において日本で初めて月額制の料金システムを導入したサロンでもあります。現在は月額制、回数制、1回単発の都度払いと3種類のプランを設けており、それぞれの希望に沿うものを選ぶことができます。公式サイトでは、ほかのプランと比較できる一覧表を掲載しています。

店舗はすべて駅から近く、アクセスも良好です。何かのついで、という感覚で誰もが気軽に通えるサロンといえます。

脱毛ラボの脱毛方法

S.S.C.方式の採用

脱毛ラボでは、イタリアの医療機器メーカーDEKA社の開発した「M.S.F.T.クリプトン」や「P.S.クリプトン」、最新の連射脱毛機「クリプトンSEV」といった機器を利用しています。

キセノンランプを搭載したレーザー式、ニードル式といった従来の機器による脱毛方法は、端的に表現すれば毛根を焼くことで毛を処理するものです。これらは肌に直接ダメージを与えるため処理の際の痛みが強く、処理に時間がかかります。

脱毛ラボでは、この欠点をカバーするS.S.C.(スムース・スキン・コントロール)美容脱毛をとり入れています。

S.S.C.方式では、抑毛効果を促進する成分であるフィリニーブや大豆イソフラボンを含むジェルを塗布して、その上から光を照射します。これによって美容成分が溶け出し肌に浸透するため、それを利用して脱毛するというしくみです。

脱毛ラボのS.S.C.方式による処理では肌へのダメージが少ないため痛みを感じにくく、VIO脱毛も最小限の負担で可能になります。処理の時間も短縮されるため、全身脱毛1回が60分から90分で終わります

丁寧なアフターケア

脱毛ラボは、楽天リサーチの調査で「アフターケアが行き届いている脱毛サロンランキング」の第1位に選ばれています。

脱毛ラボでは処理前、処理中、処理後の3回にわたって独自で開発されたコスメ「プリンセスシリーズ」を使用したアフターケアを行っており、美容効果をさらに高めます。

美容脱毛との相乗効果が期待できるため、エステ帰りのような美しい肌を手に入れられます。

徹底した工夫による予約のとりやすさ

一般的に、脱毛サロンでは毛周期にしたがって処理を繰り返し少しずつ減毛していくため、処理を終えてから次の処理までには2カ月ほど期間を空けなくてはいけません。

しかし脱毛ラボでは刺激の少ない脱毛方法をとっているため、通常でも4週間に1回、最短で2週間に1回の頻度で通うことができます。

多くの店舗が22時まで営業しており、仕事などの都合がある場合も通いやすいようになっています。同時に、この営業体系によって利用する人が幅広い時間帯に分散するため、予約が集中することが少なくなります。

これらの工夫によって、脱毛ラボでは1人あたりの平均で年間8回以上の来店回数を達成しています。月々料金を支払っているにもかかわらず予約がとれない、といったトラブルが回避できるので安心です。

脱毛コースの内容・料金

脱毛ラボには3つの料金プランがあります。どのプランにおいても、48カ所の全身脱毛と選べる24カ所の部分脱毛のいずれかを受けることができるのが特徴的です。
※以下の項目で表示される料金は税抜き価格です。

支払い額の管理がしやすい月額制パック脱毛プラン

月額制パック脱毛プランでは、全身脱毛48カ所を月額1990円、部分脱毛24カ所を月額1490円という低価格で提供しています。

月々で支払う金額が一定であり、途中解約も可能なため、手軽に利用できるのが最大の魅力です。

ただし、全身脱毛48カ所の「スーパー全身美容脱毛」コースは脱毛お試しキャンペーンの意味合いが強く、1カ月に4カ所の処理を行い、12カ月で全身1回の処理が完了します。


(画像:脱毛ラボ公式ホームページより)

脱毛に満足すると言われる12回を完了させるためには、12年も掛かってしまう計算になります。

さらに、契約が16カ月以上から申込という制約があります

短期での脱毛が可能な回数パック脱毛プラン

回数パック脱毛プランは、受ける処理の回数を先に決めて料金を支払うことでお得に通えるプランです。6回パックの料金は全身脱毛48カ所で10万9760円、部分脱毛24カ所で7万8760円となっています。

月額制は1カ月のうち1回しかサロンに通うことができません。しかし、回数パックプランの場合には、最短2週間に1回というペースで通えるので、短期間で処理を終えることができます。

気になるところだけ気軽に利用できる1回単発脱毛プラン

1回単発脱毛プランは、全身22カ所のうち処理したいところを選び、脱毛したい時にその料金を支払うシステムです。

気になる部分だけ処理したい場合はもちろん、試しに単発脱毛を受けて、満足したらパックプランを契約するといった使い方もできます。

各部位は処理範囲の広さなどによってSパーツ、Mパーツ、Lパーツの3種類に分けられており、1部位あたりSパーツが1500円、Mパーツが2500円、Lパーツが3000円となっています。



◎各プランの料金まとめ

  全身脱毛48カ所 部分脱毛24カ所
月額制パック脱毛プラン 1990円/月
(16カ月以上契約必須)
1490円/月
回数パック脱毛プラン 10万9760円/6回 7万8760円/6回
  Sパーツ Mパーツ Lパーツ
1回単発脱毛プラン 1500円/部位 2500円/部位 3000円/部位

全身脱毛の場合月額制パック脱毛プランが格安ではありますが、月に1回ほどの頻度で16カ月以上通うことになるので、短期で処理を終えたい場合は回数パック脱毛プランがおすすめです。

また、回数パックに関しては公式ホームページでは提示されていませんが、サロンでは6回以上の回数の案内もしてくれるようです。回数が多くなると割引率が高くなるため、事前によく確認して自分に合ったプランを選ぶことが大切です。

コース料金以外にかかる費用

脱毛ラボでは基本的に、コース料金以外の費用はかかりません。

しかし、希望者にのみ発生する費用や円滑に処理を行う目的で発生する費用がいくつかあります。

◎その他の費用

項目 費用が発生する条件 料金
紙ショーツ購入費 VIOの処理において希望する場合 108円/枚
店舗移動費 希望する場合 1000円
シェービング料金 希望する場合、剃り残しがある場合 1000円/回
顔またはVIOを含む場合1500円/回
キャンセル料金 前日キャンセル、10分以上の遅刻 前々日の21時30分までは無料
前日の場合1000円
当日の場合脱毛1回ぶんを消化

脱毛できる部位

全身脱毛48カ所

月額制パック脱毛プランと回数パック脱毛プランにおける脱毛部位は以下のようになっています。上下、左右を異なる部位として考えた場合に48カ所となります。

鼻下、あご周り上下、左右もみあげ

上半身

両胸、左右乳輪周り、お腹、へそ周り上下、両手の甲と指、左右うなじ、背中上、背中下、両ワキ、両肩を含む両ヒジ上、両ヒジ下

下半身

両足の指と甲、左右ヒップ、両ヒザ上の表裏、膝小僧を含む両ヒザ下の表裏、Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン

脱毛できる範囲が広いため、全身をくまなく処理できます。

1回単発脱毛におけるパーツ分類

単発脱毛では部位によって料金が変わるので、それぞれのパーツがどこに分類されているか確認する必要があります。

Sパーツ

鼻下、あご周り上下、左右もみあげ、左右乳輪周り、へそ周り上下、両手の甲と指、両足の指と甲、両ワキ、Vライン上

Mパーツ

左右うなじ、両肩を含む両ヒジ上、膝小僧を含む両ヒザ下の表裏、Vライン、Iライン、Oライン

Lパーツ

両胸、お腹、背中上、背中下、両ヒジ下、左右ヒップ、両ヒザ上の表裏

予約や変更のしかた・キャンセルの方法

予約について

脱毛ラボの予約方法は2種類です。

・来店時に次回の予約
・店舗への電話予約

初回カウンセリングの予約のみ、電話または公式サイトの専用フォームから可能です。電話の受付時間は10時から20時30分で、年末年始を除き年中無休で対応しています。

通い始めてからの次回予約は毎回の処理のあとに行います。後日電話で予約することもできますが、処理後に予約すると希望が通りやすいようです。

予約の変更・キャンセルについて

脱毛ラボでは予約日前々日までのキャンセルを受けつけています。日時を変更したい場合はキャンセルのうえ、あらためて予約をとることが可能です。

キャンセルは2日前までであれば費用もかかりません。

しかし、前日のキャンセルから、1000円のキャンセル料が発生してしまいます。キャンセル料は次の来店時に支払うことが決められています。

また、当日キャンセルや無断で来店しなかった場合は、1回分の消化扱いになります。当日の場合、10分以上の遅刻も同じように1回消化扱いとなり、照射も断られてしまうので注意してください。

処理当日は時間に余裕をもって、必ず間に合うよう気をつける必要があります。

脱毛ラボ店舗内の雰囲気

脱毛ラボの特徴のひとつに、無駄を排したシンプルな設備があります。

確かに豪華な装飾を施した脱毛サロンではラグジュアリーな空間を楽しめますが、そのぶんコストがかかります。脱毛ラボではそうしたコストを削減するため、できるだけ簡素な設備にとどめています。

そのため、ほかのサロンと比べて圧倒的に低い料金で脱毛することが可能なのです。

お店はシンプルですが、最新の脱毛器を備えパウダールームも完備しているなど、コストを下げるからといってサービスの質が劣ることはありません。

設備が簡素であるぶんそれ以外の面を充実させることで、快適に利用できる空間となるようスタッフが尽力しています。

この記事のまとめ

脱毛ラボは比較的新しいサロンではありますが、脱毛サロンのあり方に対する熱意を軸にその規模を拡大してきました。料金制度、サービス内容、サロンの雰囲気など、どれをとってもほかとは違う特徴があります。

格安でゆったり脱毛できる月額プラン、スピード重視で短期卒業可能な回数パックプラン、さまざまな使い方が想定できる単発プランと、さまざまなニーズに応えている点で非常に魅力的です。

無料カウンセリングではサービスの説明だけでなく、毛のしくみや脱毛の原理といった知識の紹介も行っています。脱毛ラボについてさらに詳しい情報を知りたい方、脱毛が初めてで何から始めていいかわからない方は、ぜひ無料カウンセリングを申し込んでみてください。

今月のキャンペーン

脱毛ラボの詳細情報

店舗

店舗数 国内外に50店舗以上
店舗間の移動
OK
※事前の移動手続きと店舗変更手数料1000円が必要。また、移動には2週間程度かかる。
都道府県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 京都府
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 北海道
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 福島県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 香川県
  • 福岡県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

コース・料金

脱毛方式 光脱毛(S.S.C.方式)
施術可能な部位
鼻下、あご周り上下、左右もみあげ
上半身
両胸、左右乳輪周り、お腹、へそ周り上下、両手の甲と指、左右うなじ、背中上、背中下、両ワキ、両肩を含む両ヒジ上、両ヒジ下
下半身
両足の指と甲、左右ヒップ、両ヒザ上の表裏、膝小僧を含む両ヒザ下の表裏、Vライン上、Vライン、Iライン、Oライン
脱毛コース 全身脱毛48カ所/部分脱毛24カ所
月額制パック脱毛プラン

全身脱毛48カ所/部分脱毛24カ所
回数パック脱毛プラン

全身22カ所から処理痛いところを選択(Sパーツ/Mパーツ/Lパーツ)
1回単発脱毛プラン
月額制の価格 全身脱毛1990円、部分脱毛1490円
全身脱毛の価格
(脱毛し放題)
全身脱毛の価格
(パックプラン)
月額制パック脱毛プランの場合…1990円/月、回数パック脱毛プランの場合…10万9760円/6回
部位脱毛の価格 ◎月額制パック脱毛プラン
料金:1490円/月

◎回数パック脱毛プラン
料金:7万8760円
回数:6回

◎1回単発脱毛プラン
Sパーツ:1500円/部位
Mパーツ:2500円/部位
Lパーツ:3000円/部位
支払方法 現金、クレジットカード、デビットカード
都度払い 可(1回単発脱毛プラン)

解約

条件
解約手数料
返金額

その他

勧誘
ドクターサポート
予約の取り方
電話
来店時
キャンセル・変更の仕方 脱毛ラボでは予約日前々日までのキャンセルを受けつけています。日時を変更したい場合はキャンセルのうえ、あらためて予約をとることが可能です。

キャンセルは2日前までであれば費用もかかりません。

しかし、前日のキャンセルから、1000円のキャンセル料が発生してしまいます。キャンセル料は次の来店時に支払うことが決められています。

また、当日キャンセルや無断で来店しなかった場合は、1回分の消化扱いになります。当日の場合、10分以上の遅刻も同じように1回消化扱いとなり、照射も断られてしまうので注意してください。

処理当日は時間に余裕をもって、必ず間に合うよう気をつける必要があります。
未成年の場合 未成年の場合は親の同伴、もしくは親権者の同意書の提出が必要です。