リゼクリニックは効果あるの?脱毛方法や料金

公開日:2017/11/15 更新日:2019/05/08
チェックポイント
  • 全国15院以上展開の最大手医療脱毛クリニック
  • 脱毛専門&スタッフや医師は女性で安心(直営院のみ)
  • 3種類の脱毛機を使い分け、細やかな施術を実施
  • 総額を一気に支払うほか、手軽な定額プランあり
  • 公式LINEでキャンセル情報を配信。予約が取りやすい

TVCMやSNSなどでも頻繁に目にする、医療レーザー脱毛ができる「リゼクリニック」。

露出が多い医療脱毛クリニックですが、実際はどんな脱毛を行っていたり、料金はどれくらいだったりするのか、詳しく紹介します。

リゼクリニックってどんな医療脱毛なの?

医療脱毛専門クリニックなので、診療内容は脱毛に特化し、医療脱毛の症例数はなんと14万件以上!医師も看護師も、脱毛に特化したプロフェッショナルです。

プラセンタ注射や美白系などスキンケアの美容系メニューもありますが、脱毛を受けている人のみが診療を受けることができます。

女性医師、女性スタッフのみなので、男性の医師には相談しにくいデリケートな部位の脱毛のことも、しっかりと相談することができます。

ただし、上記は直営院のことであり、提携院は異なります。提携院とは、リゼ式の脱毛を導入している医療脱毛クリニックのため、男性の医師やスタッフがいる場合や、脱毛以外の美容系診療を行っています。

2018年11月現在の、直営院と提携院は以下のようになります。
※リゼクリニック公式サイトより

横浜院、新潟院を除く直営院同士であれば、医院間の移動も可能です。結婚や転勤などの場合でも、移動先の最寄り院で施術を引き継ぐことができます。提携院への移動や、提携院同士での移動はできません。

予約の当日キャンセルや剃り残しの剃毛料、解約手数料などは無料で、追加料金が発生することはありません。初めて脱毛をする人でも安心して通うことができます。

リゼクリニックの脱毛方法

レーザー脱毛機の種類

肌質や毛質に合わせ、「ライトシェア デュエット」「メディオスターNeXT」「ジェントルYAG」の3種類のレーザー脱毛器を使い分けてくれます。
※リゼ公式サイトより

ライトシェア デュエット

照射範囲が広く、短時間で処理できるダイオードレーザーの脱毛機です。毛根細胞に熱を加えて破壊し、脱毛を行います。

脱毛機のハンドルピースで皮膚を軽く吸い込みながら照射するので、皮膚のシワなどがしっかりと張った状態になり、きちんと光を照射できます。また、光が漏れにくいため、照射漏れはほぼありません。

広い部位への照射用と、細かい部位への照射用の2つのハンドルピースを使い分けてくれるため、VIOの粘膜ギリギリまでや、顔の細かな範囲にも対応してくれます。

メディオスターNeXT

ライトシェア デュエットと同じダイオードレーザーの脱毛機ですが、こちらは毛根細胞を破壊するのではなく、毛の発育指令を送る「バルジ領域」を破壊します。

バルジ領域のある毛包に光を照射し、毛の生えてくる勢いを弱めて脱毛していくという新しい理論に基づいた脱毛方法であり、メラニン色素の薄い毛や、毛周期に左右されず脱毛を行うことができます。

痛みも他の医療レーザー脱毛機に比べ少ないと言われています。

ジェントルYAG

医療脱毛クリニックで一般的に使用されているアレキサンドライトレーザー脱毛機はもちろん、リゼで使用している他の2機種に比べても光の波長の長いYAG(ヤグ)レーザーを使用する脱毛機です。

光の波長が長いということは、毛根が根深い人や毛の太い人に適していると言えます。また、色黒の人や色素沈着した部位の脱毛も可能です。

ただし、レーザーの照射時間が長いため、痛みは強く出てしまいます。全身には使用せず、ワキやデリケートゾーンなどに部分使用をすることが多い機械です。

肌の色や毛の状態に合わせ、最適な設定と機械を選んでいるため、脱毛機を指定しての予約はできません。

また、提携院にはすべての脱毛機があるとは限りません。事前に確認してください。

全身脱毛は全身を4分割して1カ所ずつ

脱毛にかかる時間の目安は、顔全体は約45分、上半身は1時間30分、下半身は1時間、VIOのみは約30分です。

つまり、全身脱毛1回の施術時間は約4時間になってしまいます。

患者への負担軽減と、部位ごとに毛周期を合わせ、1回あたりの脱毛で最大限の効果を出すため、全身脱毛をする場合には、全身を「上半身、下半身、顔、VIO」の4つに分け、1回に4分の1ずつ施術します。

予約の空き状況や、早く全身脱毛の回数を完了させたい時には、1日で全身脱毛1回を行うこともできます。無料カウンセリングなどで、自分の希望を伝えスタッフとよく相談してください。

リゼクリニック公式サイトはこちら

医師とスタッフによるWカウンセリング


※リゼ公式サイトより

医学面の悩みや心配は医師免許を持った医師が、メンタル面や実際に通う場合の不明点などは女性スタッフが、専門的にカウンセリングを行うダブル体制です。

実は、医師がカウンセリングを行ってくれるという医療脱毛クリニックは稀です。

多くの場合、施術をする看護師やスタッフがカウンセリングを行い、そこで判断が付かない時のみ医師が診察するため、リゼは患者に対してとても手厚いと言えます。

初診専用枠を廃止して予約をスムーズに

一般的な医療脱毛クリニックや脱毛サロンでは、新規の患者を獲得するための「初診専用枠」を用意しています。

しかしリゼは初診専用枠を廃止し、再診患者(つまり現在通っている人)が優先的に予約を取れるようにしています。

きちんと定期的に予約が取れるので、脱毛完了までのスケジュールもスムーズです。

硬毛化・増毛化への保証が充実

リゼは脱毛に関してのリスクやトラブルを、丁寧に説明する医療脱毛クリニックとしても評判です。

脱毛はノーリスクではありません。顔や胸、背中など、毛が薄い部分へ医療レーザーを照射することで、毛が太く固くなったり(硬毛化)、毛量が増える(増毛化)こともあります。

この硬毛化や増毛化に関しては、原因が特に判明しておらず、適切な予防法や改善法がありません。しかし多くの場合、医療レーザーの照射を続けることで徐々に軽減し、脱毛を完了させることができます。

そのため、もし硬毛化や増毛化の現状が起こった場合、規定の脱毛コースが完了しても、その後の1年間は照射を無料保証してくれます。

このような保証をしてくれる医療脱毛クリニックもかなり少ないので、できる限りリスクを軽減したいという人に安心です。

2種類の麻酔を用意。施術に合わせて使い分けOK

医療レーザー脱毛は、脱毛サロンでの光脱毛に比べると出力が強いので、どうしても痛みがあります。痛みに弱い人は、麻酔を使用することができるのが医療脱毛クリニックの強みです。

リゼでは塗るタイプの「麻酔クリーム」と、吸うタイプの「笑気麻酔」の2種類を用意しています。どちらも1回3240円です。

麻酔クリームは施術の約30分前に、施術する部位に塗る必要があります。事前に購入し、施術日に自宅で塗ってから通院することもできます。

笑気麻酔は施術中に痛みに耐えられない時、その場でお願いすることができます。効果は30分です。その日は車の運転などはできません。

リゼの新宿院に「つるはだ」スタッフが電話をしてみたところ、麻酔を使用しているのは患者の4割程度だそうです。また、デリケートゾーンのみなど、ピンポイントで使用する場合がほとんどです。

施術前はもちろん、施術中や施術語もこまめに冷やしてくれ、痛みを抑えるように配慮してもらえるので、多くの人が麻酔なしで施術を受けています。

別途費用もかかることなので、スタッフや医者と相談しながら、上手に使用してください。

脱毛コースの内容・料金

基本的には顔とVIOを除いた「全身脱毛」や、「手足セット」「VIOセット」など、複数の部位を一緒に脱毛する「セットプラン」のほか、好きな部位だけの脱毛もできます。

基本的にどのコースも5回ワンセットです。

コースの有効期限は5年間に設定されているので、生理などが施術日と度重なって期間が長くなってしまったり、急な妊娠などで脱毛の継続が難しくなってしまった場合も安心です。

5回の施術が完了した後、脱毛状態に応じて1回ずつの追加が可能です。追加の料金はかなり割安に設定されています。

支払い方法は現金一括やクレジットカードでの支払いのほか、リゼの提携金融機関と契約し、費用の総額を24回に分割して支払う「定額プラン」もあります。

また、今月のおすすめプランとして、通常よりお得なプランも用意されています。なかには院限定のプランも紹介されているので、必ず公式サイトをチェックするのがおすすめです。

リゼクリニック公式サイトはこちら

全身脱毛プランは5種類。顔とVIOの脱毛はお好みで選んで

リゼに通っている人の80%以上が選択しているという、人気ナンバーワンのプランが「全身脱毛プラン」です。スタンダートなプランであり、顔とVIOは対象外になっています。

※リゼ公式サイトより

この全身脱毛プランに、除外部位の顔やVIOをオプションとして組み合わせることもできます。各部位のセットプランを追加で契約するよりも、かなりお得な料金設定になっています。

どのくらいお得なのか、全身脱毛プランにオプションとして組み合わせた場合と、各部位のセットプランと全身脱毛プランをそれぞれ単体で組み合わせた場合の料金を表にしてみました。
◎全身脱毛+オプションと、全身脱毛と各セットプランの合計の比較表

プラン 全身脱毛との
セット料金
全身脱毛+部位脱毛プランの
料金合計
差額
全身脱毛プラン 29万8000円 0円
全身脱毛+VIO 35万8000円 39万7800円 3万9800円
全身脱毛+顔 35万8000円 39万7800円 3万9800円
全身脱毛+VIO+顔 39万8000円 49万7600円 9万9600円

全身脱毛とそれぞれの部位のプランを単体で契約するより、オプションにした方がかなりお得です。顔やVIOの脱毛を考えているなら、一緒に契約するのがおすすめです。

また、全身脱毛の対象部位のなかからお好みの5部位を選んで脱毛できる「わがまま全身脱毛プラン」(料金:19万8000円)もあります。

こちらは全身脱毛プランと脱毛可能範囲が異なり、VIOや顔の各部位の脱毛も選ぶことができます。対象部位は下記になります。
※リゼ公式サイトより

それぞれの部位を単発で行うより、脱毛をしたい場所が複数あるのなら、わがまま全身脱毛プランを選んだ方がかなりお得です。

※リゼクリニック公式サイトより

人気の部位をセットでキレイに!部位脱毛「セットプラン」

セットプランは手軽なワキ脱毛から、腕全体や足全体など、6種類用意されています。料金はすべて5回分になります。

ワキ脱毛プラン

料金:1万9800円

初めて脱毛する人に人気の部位であり、料金も手軽なので始めやすい部位でもある「ワキ脱毛」が行えます。

両脇を中心に、毛が生えている部分すべてが照射対象なので、毛の生えている範囲が広い人でも安心して施術を受けることができます。

キャミソールやタンクトップなどの服装であれば着替えの必要もありません。時間は10分~15分程度で完了します。

腕全体セットプラン

料金:7万4800円
脱毛範囲:二の腕、ひじから手首、手の甲・手指

二の腕の脱毛、ひじから手首の脱毛、手の甲・手指の脱毛の3部位をセットにしたプランです。

すべての自己処理を利き手で行える部位と異なり、不慣れな手で自己処理を行う必要があるため、剃り残しやケガも多く、医療脱毛クリニックで脱毛したほうが良い部位とも言えます。

それぞれを単品で組み合わせるより、4万2600円もお得です。

顔全体セットプラン

料金:9万9800円
脱毛範囲:ひたい、ほほ、鼻下、あご

顔の4部位を脱毛できるプランです。眉間やもみあげなども範囲に含まれていますが、あご下は顔全体セットには含まれていません。

あご下とは、顔を正面から見たあごの頂点から、のどに向けての範囲です。

ニキビができてしまっている場合には、レーザーの刺激で悪化することがあるので、その部分を避けて脱毛することが多いです。

眉のアートメイクや、くちびるのティントは当該箇所を避けての照射になります。眼球や鼻などの粘膜、眉本体、くちびるには照射できません。

それぞれを単品で組み合わせるより、約3万9400円もお得です。

口周り(鼻下+あご)セットプラン

料金:5万9800円
脱毛範囲:鼻下、あご

顔のなかでも、鼻下とあごだけを行うプランです。

鼻下とあごを単発で脱毛するより、9800円お得にできます。

VIOセットプラン

料金:9万9800円
脱毛範囲:Vライン、Iライン、Oライン

デリケートゾーンのVライン、Iライン、Oラインの脱毛を行えます。

Vラインは左右の腰骨の上を結んだ線より下から、足の付け根のラインの上まで。Iラインは女性器の周辺と、肛門の間の部分まで。Oラインは肛門を中心に半径2センチの範囲です。

IラインとOラインは、粘膜への照射はできません。

それぞれを単品で組み合わせるより、3万9600円もお得です。

足全体セットプラン

料金:11万9800円
脱毛範囲:太もも、ひざから足首、足の甲・足の指

太ももの脱毛、ひざから足首の脱毛、足の甲・足の指の脱毛の3部位をセットにしたプランです。

太ももの範囲は、足の付根の下からひざの上までです。ひざから足首の範囲は、ひざからくるぶしまでの、表と裏すべてです。足の付け根にはVラインは含まれません。

足全体は範囲が広いため、単品で行った場合は結構高額になります。それぞれを単品で組み合わせるより、7万600円もお得です。

手足セットプラン

料金:11万9800円
脱毛範囲:ひじから手首、手の甲・手指、ひざから足首、足の甲・足の指

半袖のシャツを着たり、スカートを履いたりした時に気になる、露出の多い部位をまとめて脱毛できるプランです。

それぞれを単品で組み合わせるより、5万9400円もお得です。

脱毛したい部位だけの脱毛も可能

好みの部位だけを選んで脱毛も可能です。回数はセットプランと同様に5回を基本にして、5回が完了した後にさらに脱毛したい場合には、1回毎に追加することができます。

料金は部位の大きさに合わせて1万9800円から8万9800円まで7段階に細かく分けられています。
◎部位脱毛 料金毎の脱毛対象部位一覧表

金額 対象部位
1万9800円 両ワキ、足の甲と指
2万9800円 ひたい、耳毛※、鼻毛※、鼻下、あご下、手の甲と指
3万9800円 ほほ、あご、うなじ、ひじ~手首、Iライン、Oライン
4万9800円 二の腕
5万9800円 胸、お腹、お尻、Vライン
7万9800円 背中、太もも
8万9800円 ひざ~足首

※耳毛脱毛と鼻毛脱毛に関しては、横浜院と新潟院を除く直営院のみ

また部位を選ぶだけではなく、5×10センチ、10×10センチとして照射範囲を指定して脱毛を行うこともできます。その場合は5×10センチが4万3200円、10×10センチが6万4800円です。

コース料金以外にかかる費用

入会金や年会費は必要ありません。施術後に必要な薬代なども、料金の追加はなく処方してもらえます。

シェービングも手の届かない範囲などは無料でサポートしてくれます。剃り残しが多い場合には、脱毛の時間が短くなり、時間内に予定範囲を行えない場合があります。

麻酔を希望する場合は、笑気麻酔と麻酔クリームがあります。どちらを選んでも1回3240円です。例えばVIOの施術で麻酔を使用したい場合には、3部位分になるので9720円になります。

脱毛できる部位

ひたい・ほほ・鼻下・あご、あご下

※ひたいの髪の毛部分、眉毛の部分、眉毛の下、まぶた、眼球周辺、唇、ほくろ、鼻、鼻毛、耳は照射できません。

上半身

両ワキ、胸、お腹、うなじ、背中、二の腕、ひじ~手首、手の甲・手指

下半身

太もも、ひざ~足首、Vライン、Iライン、Oライン、お尻、足の甲・足指

予約や変更の仕方・キャンセルの方法

予約について

リゼクリニックの予約方法は3種類です。
・院に直接電話
・来院時に次回予約
・公式サイトの再診予約から(24時間受付)

予約は2カ月おきです。毎月決まった日に、1カ月先の予約が開始されます。

公式サイトで予約をする場合、当日と翌日の予約ができません。2日後からの日程で予約をしてください。

公式LINEのアカウントを登録しておくと、急なキャンセルが出た場合などキャンセル情報を配信しているので便利です。

院により診察時間や休診日が異なる

基本的に結婚や移転などのやむを得ない事情がなければ、サロンのように複数の院間を自由に行き来して移動することはできません。

また、院により診察時間や休診日、お昼の休憩時間の有無などがあるので、自分の通いたい院の情報をしっかりと把握しておいてください。

予約の変更・キャンセルについて

施術予約日の2日前の20時までに、電話かメールにて連絡する必要があります。それ以降の変更や急なキャンセルの場合でも、キャンセル料は発生せず、1回消化扱いもされません。

リゼクリニック院内の雰囲気

モノトーンでモダンなインテリア

全国に展開しているので、院により多少の差はありますが、白×黒のモノトーンでモダンな雰囲気です。

ゆったりとした贅沢な空間の使い方をしているので、他の患者さんがいても窮屈な印象はありません。

洗面スペース付きのパウダースペースもあるので、化粧直しもしっかりと行えます。

個室なので安心して施術が受けられる

施術室やカウンセリング室は個室です。基本的にはベッドと脱毛機のみが置かれているシンプルさです。ロッカーなどはなく、着替えは用意されたカゴに入れます。

開院以来、感染症の発症率ゼロ

院内の消毒や清掃はもちろん、スリッパや脱毛機、使う器具は使用のたびに殺菌消毒を行っています。

また、施術ベッドのシーツも毎回交換しているので衛生的です。

完全女性専用ではないので、男性の声が聴こえることも…

メンズリゼクリニックと併設している院では、受付で男性患者と出会う可能性があります。

入り口や待合室を分けるなどの配慮はされていますが、施術室にも男性の声が聴こえることもあります。

男性に見られたくないなどの場合は、女性専門の新宿本院を利用してください。

この記事のまとめ

関東を中心に、全国で15院以上を展開する医療脱毛専門のクリニックです。直営院と提携院があり、直営院は3種類の脱毛機を駆使して、肌質や毛質にあった細やかな脱毛を行ってくれます。

全身脱毛には顔とVIOが付いていません。オプションとして付ける場合は、通常のセット料金よりも少しお得に設定することができます。

全身脱毛が29万8000円、顔やVIOをセットにしても39万8000円という価格は、医療脱毛の中ではかなりリーズナブルです。

手元に大きなお金がない場合でも、定額プランを利用すれば月々1万円台で全身脱毛を行えるのも魅力です。

リゼクリニックの詳細情報

クリニック

院数 20院 ※2019年2月時点
各院間の移動
OK
※結婚や転勤などの場合のみ。複数の院を一緒に利用することはできない
都道府県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 京都府
  • 三重県
  • 愛知県
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 福島県
  • 新潟県
  • 広島県
  • 福岡県

コース・料金

使用レーザーマシン ・ライトシェア デュエット(ダイオードレーザー)
・メディオスターNeXT(ダイオードレーザー)
・ジェントルYAG (YAG(ヤグ)レーザー)
施術可能な部位
ひたい・ほほ・鼻下・あご、あご下
上半身
両ワキ、胸、お腹、うなじ、背中、二の腕、ひじ~手首、手の甲・手指
下半身
太もも、ひざ~足首、Vライン、Iライン、Oライン、お尻、足の甲・足指
全身脱毛コース

◎全身脱毛プラン  29万9000円
◎全身脱毛+VIO  35万8000円
◎全身脱毛+顔  35万8000円
◎全身脱毛+VIO+顔 39万8000円
◎わがまま全身脱毛プラン 19万8000円

すべてのコースが5回の料金です。

部分脱毛コース

◎ワキ脱毛プラン 1万9800円
◎腕全体セットプラン 7万4800円
◎顔全体セットプラン 9万9800円
◎VIOセットプラン 9万9800円
◎口周り(鼻下+あご)セットプラン 5万9800円
◎足全体セットプラン 11万9800円
◎手足セットプラン 11万9800円

すべてのコースが5回の料金です。
1部位から選べる部分脱毛も可能です。
料金は1万9800円から8万9800円までの7段階で
部位により料金が異なります。

支払方法 現金、クレジットカード、ローン
都度払い 不可

解約

条件 契約金額が5万円以上
提供期間が1カ月以上
解約手数料 返金額の20%(最大5万円)
返金額 総支払額-(お手入れ回数×1回あたりの金額)-解約手数料

その他

予約の取り方
ネット
電話
来店時
キャンセル・変更の仕方 施術予約日の2日前の20時までに、電話かメールにて連絡する必要があります。
未成年の場合 14歳未満は不可。
未成年は親権者の同意書の提出が必要。
高校生の場合は、カウンセリング時に親権者の同伴が必要。