日焼け肌や金髪産毛も脱毛できる脱毛サロン

公開日:2017/08/30 更新日:2020/04/07

「日焼けをした肌では脱毛できない!」というのは、今や常識です。でも、ついうっかり…という時や、屋外スポーツが趣味で年中日焼け肌の人は、脱毛サロンでの脱毛を諦めるしかないのでしょうか…。

いいえ、そんなことはありません!
日焼け肌はもちろん、地黒の人も、金髪も、効果の実感しにくい産毛も、みんなまとめて脱毛ができるサロンがあるんです。

今回はなぜ日焼けをしていると脱毛ができないのかという理由から、日焼け肌でも脱毛できる脱毛サロン情報までご紹介します。

日焼けをしているとなぜ脱毛できないのか

脱毛サロンで行われる光脱毛の多くは、メラニン色素という黒い色素に反応する光を照射し、その熱エネルギーで毛根にダメージを与え、毛の生えてくる機能を弱らせることで脱毛します。

実は日焼けをしている肌も、メラニン色素が強く出ている状態です。そのため、光を照射すると毛根ではなく皮膚に強く反応してしまうため、やけどなどのトラブルを引き起こし、脱毛ができないというワケです。

また、日焼けをしている肌は軽度のやけどのような状態のため、肌の表面や内部はかなり乾燥しています。光を照射すると痛みを感じやすくなるため、脱毛サロンでは断られる場合が多いのです。

日焼け肌でも大丈夫!おすすめ脱毛方法は3つ

一般的な光脱毛では、脱毛をするためには、日焼けが落ちつくまで待つしかありません。しかし現在は、メラニン色素に働きかけずに脱毛ができる方法があるのです。

メラニン色素に働きかけないということは、日焼け肌の人はもちろん、色黒の人、金髪の人、毛の色素が薄い産毛部分も効果的に脱毛できるってこと!それが以下の3つの方法です。

SHR脱毛

毛包という、毛を作り出す機関に働きかける光を照射し、毛の生えてくる勢いを弱めて脱毛する方法です。毛包の中のバルジ領域にアプローチするため、「バルジ式」と呼ばれることもあります。

一般的な光脱毛は約70度前後の熱で毛根にダメージを与えますが、SHR脱毛はダメージを与える必要がないため、強烈な熱量は必要ありません。体感温度は30度前後なので、照射時は少しひんやりとする程度で痛みはほぼありません。

機械は連射式のものが多いため、通常の脱毛の所要時間の1/3ほどで処理が完了します。スピーディな脱毛ができると人気が高まっています。

ハイパースキン脱毛

「痛くない脱毛」や、敏感肌や子どもでも脱毛できるとして注目を集めている脱毛方法です。特殊な光を照射することで発毛因子にダメージを与え、毛を生えにくくします。

こちらもメラニン色素に働きかけるわけではないので、日焼け肌はもちろん、ニキビやアトピー肌、メラニン色素が薄い産毛や金髪の人でも、脱毛を行うことができます。

ハイパースキン脱毛の体感温度は38度程度なので、照射中もほのかに温かい程度です。さらに、照射する光の中にコラーゲン生成を促す波長が含まれているので、脱毛しながらハリが出てきたり、潤い効果がアップするなど、脱毛プラスαの効果があるとして人気です。

ニードル脱毛

毛穴に針を入れ、電気を通すことで毛根に直接ダメージを与えます。日本で永久脱毛をうたえるのは、実はこの「ニードル脱毛」だけです。脱毛が日本で始められた当初からある、かなり歴史のある脱毛方法です。

日焼け肌はもちろん、ほくろから生えている毛や、まぶたの上など、光を照射できない部位でも脱毛できるのが特徴です。

処理の時、強烈な痛みを伴うことが多いため、全身脱毛や処理をする毛が多い場所には不向きです。どうしても通常の方法では脱毛できないという部位にのみ、ピンポイントで使用するのがおすすめです。

日焼け肌OKの脱毛サロンベスト2

以下で紹介する脱毛サロンは、先ほど紹介したSHR方式の脱毛方法を採用しているので、日焼けした肌でも脱毛をすることが可能です。

その中でも通いやすさ、店舗数などを考慮して、「つるはだ」独自のランキングを作成しました!詳しい内容は、ぜひ脱毛サロンで無料カウンセリングなどを受けてみてください。

ストラッシュ

ストラッシュ
顔やVIOを含めた全身脱毛を行っている脱毛サロンです。東京を中心に、現在は12店舗を展開しています。

脱毛方式はSHR脱毛であり、毛周期に関係なく通えるので、脱毛完了までかなりスピーディです。また、連射が可能なマシンなので、通常は60分から90分程度かかる全身脱毛を、約30分で完了できます。最短6カ月で自己処理がいらないレベルまで脱毛が完了できるとしています。

月額7980円というリーズナブルさに加え、なんと都度払いにも対応しているので安心して通うことができます。

ラココ


美容・脱毛の業界で10年以上の実績がある、脱毛器メーカーが運営する脱毛サロンです。自社製造のマシンを使用しているため、脱毛の料金をリーズナブルに設定しています。関東と関西を中心に、約20店舗以上を展開中です。

脱毛方式はSHR脱毛であり、ストラッシュと同じ方法で脱毛を行います。

この記事のまとめ

一般的な脱毛サロンで行われる光脱毛は、毛の黒い色素(メラニン色素)に働きかけて毛根にダメージを与えるため、日焼けをしている人は光脱毛をあきらめるしかありませんでした。

しかし、メラニン色素に働きかけるのではなく、毛の生える仕組みのバルジ領域に働きかけるSHR方式やハイパースキン方式であれば、日焼け肌はもちろん、メラニン色素の少ない金髪や産毛も効果的に脱毛することができます。

SHR方式はまだ脱毛としては新しい方式のため、行える脱毛サロンはとても少なく、ストラッシュラココしかありません。

もし通える範囲にあるのなら、気になる人はぜひ無料カウンセリングに行くのをおすすめします。

この記事を書いた人
シュガー
シュガー
好奇心旺盛な20代前半の小娘です♡『つるはだ』のライターになってから脱毛に興味を持ち、現在は「恋肌」の18回コースで全身脱毛真っ最中!いろいろ体験しているからこそわかる、リアルな体験レポを書いています。