剛毛女子ほど脱毛効果あり!費用や時間・回数もすべて教えます

公開日:2018/03/09 更新日:2019/08/01
毛深い女子ほど脱毛の効果があるってホント?!

脱毛をしてみたいけれど、他の人に比べて剛毛なので、十分な効果を得られるのか心配という女性は少なくありません。また、脱毛にかかる金額や回数も多くなりそうで、なかなか手が出せないという人も多いでしょう。

しかし、実は剛毛女子の方が脱毛の効果は得られやすいのです!

なぜ効果が高いのか、そして金額や回数はどうなのか、気になるポイントを詳しくリサーチしてご紹介します。

剛毛女子の脱毛効果に関して

剛毛にも脱毛は効果があるのか?と不安に思う人は多いですが、結論から言うとそのような心配は無用です。剛毛の人であっても、脱毛の効果はちゃんと得られます。

それどころか、剛毛の方が脱毛の効果を得られやすいと言えます。

私たちの毛の黒い色は、メラニン色素によって作られています。脱毛サロンや医療脱毛クリニックで使われている脱毛用の機械は、光やレーザーを肌に照射し、メラニン色素に反応させ処置を行うものがほとんどです。

剛毛の人はメラニン色素が濃いため、脱毛を行う際に使用する光やレーザーに反応しやすいのです。そのため、より高い脱毛効果を得ることができます。

また、脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通い始める前に、毛が薄くなればいいのか、ほとんど処理がいらなくなるまで脱毛したいのかなど、どの程度の効果を得たいのかを具体的にイメージしておくことも大切です。

自分のイメージを頭に思い描いておけば、脱毛サロンや医療脱毛クリニックの担当者への仕上がりに関する相談もスムーズです。

剛毛女子は何回ぐらいで効果が出るか

脱毛を行う部位にもよりますが、脱毛サロンでの光脱毛や、医療脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛での回数や期間の目安は以下になります。

脱毛の 種類 脱毛を実感する 回数と期間 脱毛が完了する 回数と期間
光脱毛 回数:5~6回
期間:8~10カ月
回数:12~18回
期間:2~3年
医療レーザー脱毛 回数:2~3回
期間:2~4カ月
回数:5~8回
期間:8~12カ月

脱毛を始めてから何回ぐらいで効果が出るかについては個人差も大きいですが、標準的な毛の量の人に比べて、剛毛の人の方がごっそりと抜ける分、初回から脱毛効果を実感しやすいと言えます。

ただし、毛量が多い場合には、剛毛の人は少し期間が長くなります脱毛が完了するための期間が12回~18回と幅広くなっているのはそのためです。

なぜなら、毛には毛周期と呼ばれるヘアサイクルがあり、「成長期→退行期→休止期」で生え変わっています。脱毛処置はその中の「成長期」の毛にしか効果がありません。

成長期の毛は人間の体毛の2割程度と言われており、この割合は剛毛の人もそうでない人も同じです。

脱毛の期間や回数、毛周期に関しての詳細は以下の記事も参照してください。
【脱毛の期間ってどれくらいかかるの?】
【脱毛のおすすめ回数は何回?】
【脱毛は「毛周期」が大切】

剛毛女子の脱毛費用

剛毛の人にとって、脱毛効果の有無と同じくらいに気がかりなのが、脱毛にかかる費用です。

毛が太く量が多い分、費用も高くなってしまうのではと不安に思う人も少なくありません。そうした不安を解消するためにも、脱毛にかかる費用や支払い方法などを詳しく見ていきましょう。

脱毛のコースをまず確認

脱毛を行う場合は、まず、その脱毛サロンや医療脱毛クリニックにどのような脱毛のコースがあるかを確認しましょう。多くの脱毛サロンでは、月額コース・回数制コース・回数無制限コースなどが設けられています。

医療脱毛クリニックも脱毛サロンと同様ですが、月額コースの場合は脱毛コースの総額を医療ローンで分割払いにしているケースが一般的です。

詳しい内容はそれぞれの脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって異なるため、気になる点はスタッフに問い合わせてみるのが確実です。次に、それぞれのコースのメリットをご紹介します。

月額コースのメリット・デメリット

月額コースのメリットは、月々の支払いが一定額で済むため、短期間で脱毛が終わると低コストで効果を得られるという点です。

ただし、前述のように脱毛の効果が現れるまでの期間には個人差があるため、毛の量が極端に多い人や、逆に毛の色素が薄く産毛のような毛ばかりの人は、十分な効果を得るまでに時間がかかります。

月額制で通うと、脱毛が完了するまでに何カ月も料金を支払い続けることになり、結果的に費用がかさんでしまう恐れもあります。

月額コースは、ムダ毛の量がそれほど多くない人向きのコースと言えるの。期間が長くかかる恐れがあるから、剛毛女子にはおすすめしないわ。

回数制コースのメリット・デメリット

回数制コースのメリットは、最終的にかかる費用の総額が明確であるという点です。

ずっと通い続ける月額コースとは異なり、回数制コースでは最初から処理の回数が決まっているため、最終的にいくらかかるか分からないというような不安を感じる必要はありません。

また、月額コースは処理を受けても受けなくても、解約をしない限り月々の料金を支払わなければなりません。

そのため、その月の予定がどうしても合わず通えなくても料金を支払う必要がありますが、回数制コースは有効期間内であれば、自分のペースで処理が受けられるというのも利点です。

回数制コースを選ぶ際、自己処理の必要がない程度まで脱毛したいのならば脱毛サロンであれば18回コース、医療脱毛クリニックであれば8回コースがおすすめです。

一般的に脱毛が完了すると言われている脱毛サロンでの12回コースや、医療脱毛クリニックの5回コースでは、剛毛女子の場合には仕上がりに物足りなさを感じることが多いです。

もし回数が余ってしまうのが心配な場合には、余った回数分の払い戻しができるかどうかを脱毛サロンや医療脱毛クリニックで確認してください。大抵の場合、払い戻しに対応してくれます。

回数無制限コースのメリットデメリット

回数無制限コースのメリットは、満足のいく仕上がりが得られるまで、回数を気にすることなく何度でも通えるという点です。

回数制コースの場合は、決められた回数内での仕上がりに満足がいかなければ追加購入をする必要が出てきてしまいますが、回数無制限コースの場合は処理回数の上限が決められていないため、納得がいくまで、極端に言えば生涯通い続けることが可能です。

ただし、料金はどのコースと比べても高く設定されています。

脱毛サロンでの光脱毛はもちろん、医療脱毛クリニックの医療レーザー脱毛でも、完全に毛を生えなくすることは困難です。

一度脱毛が完了したという人でも、妊娠や出産、ストレスなどでホルモンバランスが崩れると、再びムダ毛が生えてきてしまう可能性もあります。

特に、剛毛の人の場合はもともとの毛の量が多いため、ちょっとしたホルモンバランスの崩れにより、毛が生えてきてしまうリスクを抱えています。

予算に余裕があるのであれば、回数制コースより回数無制限コースを選んでおいた方が安心です。

回数無制限コースには、期限付きと無期限の2種類があるの。満足するまで脱毛するだけじゃなく、将来的な不安も取り除きたい人は、無期限の回数無制限コース、いわゆる脱毛し放題コースを選ぶといいわ。

回数無制限や脱毛し放題に関してもっと詳しく知りたい人は【脱毛し放題・通い放題・無制限は何が違う?】の記事を読んでみてください。

実際の費用を脱毛サロンと医療脱毛クリニックで比較

実際に脱毛サロンや医療脱毛クリニックでかかる全身脱毛の費用を、人気の脱毛サロンと医療脱毛クリニックで比較してみました。

月額制を行っている脱毛サロンや医療脱毛クリニックもありますが、今回は回数制と無制限を取り上げています。

ぜひ、脱毛サロン・医療脱毛クリニック選びの参考にしてください。

人気脱毛サロンの料金一覧

サロン名 18回 無制限
銀座カラー 38万9000円(美肌潤美なし)
47万4000円(美肌潤美あり)
シースリー 42万28円※1
キレイモ 29万700円 32万4075円
恋肌 26万9500円
ストラッシュ 26万2440円 36万9800円
※期間5年

※料金は税別です。また、分割払いの場合には分割手数料が追加されます
※1:料金の最も高いAエリアで記載しています

人気医療脱毛クリニック料金

クリニック名 5回 8回 無制限
レジーナクリニック 39万3000円 51万3000円※1
アリシアクリニック 35万400円 50万2334円 63万5741円
リゼクリニック 39万7000円 66万9400円※2

※料金は税別です。顔とVIOが含まれているプランで記載しています
※1:5回完了後に適用される割引料金にて、5回追加した場合の料金。払い戻しは不可
※2:5回完了後に全身・全顔・VIOを3回追加した料金
※3:8回と無制限は「VIO付全身8回スピード完了プラン」の料金

剛毛な人へのおすすめはズバリ「医療レーザー脱毛」

脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは、どちらにもメリット・デメリットがあり、一概にどちらが良いとは言えません。ですが、剛毛の人がより確実な脱毛効果を得たいと考えるのであれば、クリニックでの医療レーザー脱毛をおすすめします。

医療レーザー脱毛よりも光脱毛を推す理由

医療レーザー脱毛では、医療用の脱毛機器を使って施術を行うため、脱毛サロンでの光脱毛に比べて短期間で効果を得ることができます。

また、医者や看護師といった有資格者が脱毛の照射を行うため、安全性が高く、万が一トラブルが発生した場合も迅速な対応が可能です。

医療脱毛クリニックは脱毛サロンに比べて費用がかかるというイメージを持っている人も多いですが、前述の通り、医療レーザー脱毛は短期間で効果を得ることができるため、その分施術の回数も少なくて済みます。

特に剛毛の人にとっては、なかなか思うような効果が得られずだらだらと脱毛サロンに通い続けるよりも、結果的に低コストで済むケースは珍しくありません。

永久脱毛は医療レーザー脱毛とニードル脱毛だけ

現在、永久脱毛をうたえるのは、医療レーザー脱毛と、毛穴の1つ1つに電気針を刺して毛根細胞を破壊するニードル脱毛だけです。

しかし、激痛を伴うニードル脱毛は、近年はほとんど行われていません。

脱毛とは、毛を生やす元である毛根細胞にダメージを与え、毛根細胞を破壊したり、毛の成長速度を遅くしたりする行為のことです。

そして、毛根細胞を破壊するほど強力な医療レーザー脱毛は、医師が常駐する医療脱毛クリニックでしか行うことができません。

一方、脱毛サロンで行われている光脱毛は、厳密には毛の成長速度を遅くする抑毛処理です。そのため剛毛の人の場合、思ったような効果を得られない場合があります。

脱毛サロンより小額での分割払いが可能

医療レーザー脱毛の価格は、脱毛サロン脱毛に比べると決して安いとは言えません。場合によっては倍以上の費用がかかるケースもあります。

ですが、効果の高さや安全性を考えると、結果的に医療レーザー脱毛を選んで良かったという人は少なくありません。

最近では月額支払いで比較的リーズナブルに通うことのできる医療脱毛クリニックも登場し、人気を集めています。

また、一般的なローンでは最高でも36回払いが限度ですが、医療ローンの場合は60回や80回などに細かく分けることもできます。1万円以下の金額で支払いを設定することも可能です。

医療脱毛クリニックの選び方

医療レーザー脱毛ができる大手の医療脱毛クリニックは、大手の脱毛サロンほど数が多くはありません。

そのため、居住している地域によっては近くに人気の医療脱毛クリニックがないというケースもあります。

そんな時は、前項にてご紹介した比較表を参考に、地元の医療脱毛クリニックで無料カウンセリングを受けてみるのがおすすめです。

有名な医療脱毛クリニックではなくても、しっかりとした施術を行っているところであれば、安心して処置を任せることができます。

剛毛の人がやってはいけない処理方法

脱毛サロンや医療脱毛クリニックに通うのは面倒だからと、自分でムダ毛を処理する人も少なくありませんが、間違った処理方法は肌トラブルの元になります。

特に、剛毛の人がやってはいけない処理方法は以下の通りです。

カミソリを使っての自己処理

カミソリでの処理は肌への負担が大きいため、剛毛の人はもちろんのこと、普通の毛の量や太さの人にもおすすめはできません。

とても手軽なムダ毛処理の手段ではありますが、トラブルを予防したいのであれば、いますぐカミソリでの処理を止めるようにしてください。

カミソリに代わる処理方法として、女性用の電気シェーバーを使用するという選択肢があります。

電気シェーバーであれば、刃が直接肌に触れることがないので、ダメージを軽減することができます。

家電量販店などで、3000円程度で売られています。店のスタッフにおすすめの製品を聞いてみるのも良いでしょう。

脱毛(除毛)クリームを使っての自己処理

肌への刺激が強いという点で、脱毛(除毛)クリームの使用もおすすめはできません。

脱毛(除毛)クリームには刺激の強い成分を含んでいるものも少なくないため、特に敏感肌の人は注意が必要です。

剛毛の人の場合、自己判断でクリームの塗布時間を長くしたり、塗布する量を増やしたりするケースがありますが、そうした行為はトラブルのリスクをさらに引き上げてしまいます。

剛毛の人が確実に脱毛の効果を得たいと考えるのであれば、脱毛(除毛)クリームの使用は避けた方が賢明です。

剛毛女子におすすめの脱毛サロンと医療脱毛クリニック

おすすめ脱毛サロン

銀座カラー

銀座カラーの脱毛し放題には、皮膚科医と共同開発した保湿ケア「美肌潤美」が付けるプランと付けないプランがあります。

脱毛し放題なので、満足するまで脱毛に通うことができます。

>>銀座カラーの口コミを見る<<

シースリー

360度全身脱毛として、顔から足先まで脱毛し放題で人気の脱毛サロンです。 満足するまで脱毛した後は「脱毛品質保証書」を発行し、将来的にもし毛が生えてきてしまっても、追加料金なく脱毛サロンに通うことができます。 豪華なホテルのようなインテリアや、クローゼット完備の個室での脱毛処理など、非日常感あふれるインテリアも魅力です。

キレイモ


業界初・スリムアップ脱毛を行っている脱毛サロンです。処理後に引き締め効果のある保湿ローションを使用することで、2カ月後には93%の人に脂肪組織の厚みの減少、80%の人にお腹周りの引き締め効果が確認されています。

また、カウンセリング無料・24時間予約可能・ドクターサポートや返金システムありなど、利用者にとって嬉しいサービスが充実しています。

ストラッシュ


最新の脱毛方法・SHR脱毛を導入している脱毛サロンです。ヘアサイクルに関係なく処理を行うことができるため、従来のものに比べて短期間で脱毛効果を得ることができます。

また、無痛&安全脱毛をポリシーとして掲げており、脱毛初心者でも安心して通うことができます。61か所・360度を脱毛することができるため、全身をくまなくケアしない人にもおすすめの脱毛サロンです。

 

おすすめの医療脱毛クリニック

レジーナクリニック


2017年薬事承認取得医療脱毛機ジェントルレーズプロを使用した脱毛を行うことができる医療脱毛クリニックです。

旧機種の2倍のスピードでレーザーを照射できるため施術時間が短くて済む点や、その人の肌質や毛質に合わせた照射時間をカスタマイズできるためより安全性が高い点などがメリットです。

しかも最短8カ月で全身脱毛を完了させることが可能です。

アリシアクリニック


2017年の楽天リサーチで2年連続価格満足度・仕上がり満足度N0.1に選ばれた人気の医療脱毛クリニックです。医療用脱毛機ライトシェアデュエットを使用しており、痛みが少なく肌への負担が軽い施術を受けることができます。

また、こちらの医療脱毛クリニックでは患者との対話や丁寧な応対を大切にしているため、脱毛初心者でも安心して訪れることができます。

この記事のまとめ

剛毛女子にとって真剣な問題であるムダ毛の処理。脱毛サロンや医療脱毛クリニックでの脱毛は、そんなコンプレックスに悩みを抱える剛毛女子の心強い味方です。

一般的な毛量や太さの人に比べ、やはり回数や費用は多くかかってしまいますが、効果はしっかりと感じることができます。

剛毛に悩んでいるのなら、すぐにでも気になる脱毛サロンや医療脱毛クリニックで無料カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

費用・処理・施術内容ともに自分に合う脱毛サロン・医療脱毛クリニックを見つけることが、問題の解決にとっては一番の近道です。紹介した内容を参考に、自分なりの「ベストな脱毛」を見つけてみてください。

この記事を書いた人
シュガー
シュガー
好奇心旺盛な20代前半の小娘です♡『つるはだ』のライターになってから脱毛に興味を持ち、現在は「恋肌」の18回コースで全身脱毛真っ最中!いろいろ体験しているからこそわかる、リアルな体験レポを書いています。