全身脱毛の回数制を徹底比較|条件別おすすめ脱毛サロン

公開日:2018/07/30 更新日:2019/08/01

脱毛サロンにはさまざまな料金プランがあるのをご存知ですか?

一般的には「回数制」「月額制」「回数無制限制」「都度払い制」の4種類があり、今回は全身脱毛の「回数制」に焦点を当ててリサーチし、回数制の全身脱毛がおすすめの脱毛サロンをまとめました。

「価格」「サービス」「予約の取りやすさ」「脱毛期間」の4項目で比較して、それぞれのおすすめ脱毛サロンを紹介します。

料金プラン

脱毛サロンの料金プランには「回数制」「月額制」「回数無制限制」「都度払い制」の4種類があります。

月額制のおすすめ脱毛サロンを紹介する前に、それぞれの特徴とメリット、デメリットを簡潔にまとめました。

回数制

「回数制」は、脱毛サロンによって「パックプラン」と呼ぶところもあります。

全身脱毛1回を数回分まとめて購入し、契約回数分を消化していく料金プランです。あらかじめ総額が決まっているので、予算をオーバーする心配がありません。

ほとんどの脱毛サロンには6回、12回、18回の3種類のコースが用意されています。

個人差はありますが一般的には、6回は「自己処理が楽になる」、12回は「脱毛に満足できる」、18回は「徹底的に脱毛できる」といわれています。

メリット デメリット
・予算をオーバーする心配がない
・回数が増えるにつれ1回分の料金が安くなる
・他の料金プランよりもサービスが良い
(シェービングサービスが無料など)
・一括払いの場合まとまったお金が必要
・分割払いの場合金利手数料がかかる
・契約回数分で満足できなければ追加が必要

月額制

月額料金が決まっており、月々定額を支払う料金プランです。ただし月額制には2種類あり、「スポーツジムタイプ」と「分割タイプ」があるので注意が必要です。

「スポーツジムタイプ」は月謝タイプなので好きなとき止めることができますが、「分割タイプ」は脱毛費用の総額を分割で月々支払うことになります。

月額制のシステムについて詳しく知りたい人は、【全身脱毛の月額制の仕組みを研究!月額制には2種類あり】を参照してください。

メリット デメリット
・月々の支払いが安いので負担が少ない
・契約時にまとまったお金を用意する必要がない
・満足するまで通い続けられる
・1回の来店で全身脱毛1回とは限らない
・1カ月に1回脱毛できるとは限らない
・予算オーバーする可能性がある

回数無制限制

は回数や有効期限に縛られず、好きなだけ脱毛することができます。値段は高額ですが、一生つる肌をキープできるため、人気のある料金プランです。

上記で説明した月額制の「分割タイプ」は、回数無制限の分割であることがほとんどです。例えばシースリーの月額制プランは、永久メンテナンス保証付きの回数無制限です。

回数無制限制のシステムについて詳しく知りたい人は、【脱毛し放題・通い放題・無制限は何が違う?料金・仕組みを徹底比較】を参照してください。

メリット デメリット
・脱毛完了後に毛が再生しても安心
・回数や期限を気にする必要がない
・満足するまで通い続けられる
・脱毛料金がかなり高額
・有効期限が定められている脱毛サロンもある
・一定数以上通わないと損になる

都度払い制

全身脱毛1回につき、その都度料金を支払う料金プランです。1回ごとに清算するため、脱毛にかかった料金を明瞭に把握することができます。

脱毛の痛みや効果が気になる人が、お試しで利用するのにおすすめです。また過去に脱毛していて毛が再生した人にとっても、1回単位で脱毛することができるため、とても便利な料金プランです。

メリット デメリット
・料金が明瞭で分かりやすい
・脱毛初心者やお試しにおすすめ
・1回から脱毛することができる
・都度払い制を扱っている脱毛サロンが少ない
・予算オーバーする可能性がある
・何十回も通う場合は回数制のほうがお得

回数制の価格で比較

恋肌はいずれのコースも、相場より2万5000円~3万円弱ほど安く、脱毛サロンのなかでは最安値圏です。6回の全身脱毛は税込でも10万円以内なので、お金を自由に使えない主婦や学生にもおすすめです。

「学割」や「乗換え割り」などの割引や、「友達紹介キャンペーン」を適用することで、さらにお得に脱毛を受けることができます。 

6回の料金

相場:13万2345円

サロン名 料金(税込)
恋肌 9万9800円
ストラッシュ 10万3420円
キレイモ 12万3120円
シースリー 20万3040円

※シースリーは「C3-GTR」の料金です

12回の料金

相場:22万1236円

サロン名 料金(税込)
恋肌 18万9600円
ストラッシュ 19万6344円
キレイモ 22万9003円
シースリー(10回) 27万円

※シースリーは「C3-GTR」の料金です。また12回のコースが無いため、10回の料金で比較しています

18回の料金

相場:29万5022円

サロン名 料金(税込)
恋肌 26万9500円
ストラッシュ 28万3435円
シースリー(13回) 31万3200円
キレイモ 31万3956円

※シースリーは「C3-GTR」の料金です。また18回のコースが無いため、13回の料金で比較しています

恋肌

回数 料金(税込) 1回あたりの料金
6回 9万9800円 1万6633円
12回 18万9600円 1万5800円
18回 26万9500円 1万4972円

月額1435円の月額制を大々的にアピールしている恋肌ですが、回数制も最安値圏の料金なので、相場よりも安く全身脱毛できます

恋肌の安さの理由は、広告費の削減です。恋肌では口コミや友達紹介での集客に力を入れており、TVCMや公共交通機関での広告を減らすことで、過剰に広告費をかけずにすむため、リーズナブルな料金設定が可能となっています。

脱毛範囲は顔とVIOを含む全身62部位で、脱毛範囲が広いのも特徴のひとつです。業界最大級62部位の脱毛が、相場よりも安くかなりコスパの良い脱毛サロンです。

回数制のサービスで比較

シェービングサービスとキャンセル時のペナルティをリサーチし、まとめてみました。

シェービングサービスとは、剃り残しがある部分をスタッフが剃毛してくれるサービスです。ただし、脱毛当日までに自己処理をしていることが前提なので、剃り残しが多い場合は避けて照射することもあります。

当日キャンセルのペナルティは、「追加料金の発生」または「1回分消化扱い」です。基本的に回数制の場合は、「1回分消化扱い」であることがほとんどです。

シェービングサービスと当日キャンセルのペナルティ

シースリーでは、シェービングサービスを無料で受けられます。ただし顔とVIOラインのシェービングは、衛生面の問題で電気シェーバーを持参する必要があります。

当日キャンセルに関しては、予約時間の1分前まで無料でキャンセルすることができます。急な予定が入りがちな人は、シースリーでの全身脱毛がおすすめです。

シェービングサービス

サロン名 シェービング代 条件
シースリー 無料 顔とVIOは電気シェーバーを持参
(取り外し可能な二枚刃)
キレイモ 無料
ストラッシュ 無料
恋肌 うなじ~おしりにかけて無料 1部位につき800円

キャンセル

サロン名 キャンセル 条件
シースリー 1回分消化扱い 予約時間1分前まで無料でキャンセル可能
キレイモ 1回分消化扱い 前日23時59分(web)、前日21時(電話)までは無料でキャンセル可能
ストラッシュ 1回分消化扱い 前日20時(電話)までは無料でキャンセル可能
恋肌 1回分消化扱い 前日18時まで(web)、3日前13時(電話)までは無料でキャンセル可能

シースリー

シースリーのシェービングサービスは無料ですが、顔とVIOのシェービングは衛生上シースリーの電気シェーバーを使用できません。シースリーに行くときは、必ず自分の電気シェーバーを持参するようにしましょう。

指定の電気シェーバーは、二枚刃の取り外しが可能な電気シェーバーです。ボディ用のヘッドが大きいものは使用できないので、注意してください。シースリーではパナソニックのフェリエを推奨しています。


※画像:Amazon

さらにシースリーは当日キャンセルが可能です。予約時間の1分前まで無料でキャンセルすることができます。キャンセルは数日前までと制限がある脱毛サロンが多いので、シースリーはかなり良心的な脱毛サロンです。

予約の取りやすさで比較

脱毛サロンを契約したはいいけど、予約が埋まっていて脱毛に通えなくては意味がありませんよね。

予約が取りやすさを重視する人は、店舗数が多く、店舗間移動が可能な脱毛サロンがおすすめです。さらにベッド数が多い店舗であれば、予約枠が多いため予約が入れやすくなります。

店舗数と店舗間移動で比較

キレイモは全国に58店舗を構え、新規店舗も続々とオープンしているため、かなり予約がとりやすい脱毛サロンです。

さらに全国どの店舗でも自由に選んで通うことができるので、契約した店舗の予約が取れない場合でも、他の店舗に移ることができます。

サロン名 店舗数 店舗間移動
キレイモ 58店舗
恋肌 58店舗
シースリー 51店舗
ストラッシュ 17店舗

※2018年7月26日現在(オープン予定店舗、姉妹店含む)

キレイモ

楽天リサーチが19~39歳の女性を対象に行ったインターネット調査の結果、「予約がとりやすいサロン第1位」を獲得しています。

キレイモは全国55店舗以上を構え、すべての店舗を自由に利用することが可能です。店舗の利用者が増えて予約が取りにくくなった場合でも、すぐに他の店舗に移動できます。

店舗移動を希望する場合は、簡単な手続きが必要となります。手続きは1週間ほどで完了し、また手数料などは発生しないので、安心してください。


※2018年7月26日現在
※画像:公式サイト

回数制の脱毛期間で比較

サロン名 通うペース 完了までの期間(12回)
ストラッシュ 2週間に1回 6カ月程度
恋肌 1カ月に1回
(一括払いは2週間に1回)
1年程度
キレイモ 60日に1回
(照射回数により60~90日空ける場合もある)
2年程度
シースリー 3カ月に1回 3年程度

※シースリーは「C3-GTR」を使用した場合

ストラッシュ

ストラッシュが採用しているSHR方式は、毛根の中の毛包内にある発毛因子を生成する「バルジ領域」に直接ダメージを与えることで、抑毛を促す脱毛方法です。

メラニン色素に作用しないため毛周期に関係なく通うことができるため、色素沈着が多い部位や、日焼け肌や地黒肌の人でも安全に脱毛することができます。

反対にメラニン色素が薄く、一般的には脱毛効果があらわれにくいと言われている産毛や金髪でも、しっかりと脱毛することが可能です。

従来の脱毛器では12回を2~3カ月に1回の間隔で通い、脱毛完了までに2~3年程度を要しました。しかしストラッシュでは、12回の脱毛を最短2週間に1回の間隔で通え、最短半年で脱毛完了します。

この記事のまとめ

脱毛サロンの料金プランには「回数制」、「月額制」、「回数無制限制」、「都度払い制」の4種類があり、今回は全身脱毛の「回数制」プランがおすすめの脱毛サロンを紹介しました。

料金重視でできるだけ安く全身脱毛がしたいという人は、恋肌がおすすめです。6回、12回、18回すべてコースが相場より2万5000円~3万円弱ほど安く、脱毛サロンのなかでは最安値圏です。

シェービングの剃り残し、当日キャンセル時の対応が親切な脱毛サロンはシースリーです。シェービングサービスは無料で、キャンセルは予約時間の1分前まで可能です。

予約が取りやすく通いやすい脱毛サロンはキレイモです。キレイモは全国55店舗以上を構え、すべての店舗を自由に利用することが可能です。

ストラッシュは短期間で脱毛完了したい人におすすめです。メラニン色素に関係なく脱毛できるので、12回の脱毛を最短6カ月で完了することができます。

この記事を書いた人
シュガー
シュガー
好奇心旺盛な20代前半の小娘です♡『つるはだ』のライターになってから脱毛に興味を持ち、現在は「恋肌」の18回コースで全身脱毛真っ最中!いろいろ体験しているからこそわかる、リアルな体験レポを書いています。