VIO脱毛が完了するまでに必要な回数と期間

公開日:2018/05/14 更新日:2020/04/07

VIOのムダ毛は、男性からどう見られているか気になってしまいますよね。

自分でカミソリやシェーバを使用した自己処理方法もなかなか難しい部位なので、処理に悩んでいる女性も案外少なくありません。

そこで、最近アンダーヘアのVIO脱毛をする人が増えてきているんです。

リゼクリニックが行った都内在住の20代女性220人へのアンケート結果によると、「アンダーへの脱毛が気になる」と回答した人は、なんと全体の95%(約210人)にものぼりました。

しかし、VIOはデリケートな部分でもあるため、気になることがあっても、友人や家族にはなかなか相談しにくいものですよね…。そこで、ここでは、VIOラインの脱毛をするのにかかる施術回数や期間、口コミ、おすすめのサロン情報についてご紹介いたします。

理想の状態になるまでの回数と期間

VIO脱毛の施術回数と効果の早見表

サロンとクリニックでどれくらい効果が出るのか、施術回数ごとに比較してみました。

  サロン クリニック
3回 効果を感じはじめる
毛が細くなったと感じる
6回 自己処理がラクになる
自己処理がラクになる
12回 自己処理がラクになる
脱毛完了
18回 脱毛完了
必要なし

脱毛サロンと医療脱毛クリニックを比べると、脱毛の進み具合は医療脱毛クリニックの方が大幅に早いことがわかりますね。

これは、使用する脱毛機器の出力レベルが異なるためです。

照射の仕組みや流れはどちらもほとんど同じですが、医療脱毛クリニックの場合は脱毛が医療行為となるので、医師免許を持つスタッフが施術を行います。サポートをするスタッフも看護師です。

そのため医療脱毛クリニックは、脱毛サロンの光脱毛よりも高出力のレーザーを使用することができ、1度の施術で得られる脱毛効果が大きくなります。

結局、脱毛サロンと医療脱毛クリニックとどっちが良いんですか?
料金が高く痛みが強くても、永久脱毛したい人や効果が早く出てほしい人は「医療脱毛クリニック」。何度も通う必要があるけど、料金が安くて比較的痛みが弱い方が良い人は「脱毛サロン」がおすすめよ。

毛量を減らすならサロン6回、クリニック3回以上

「毛量を減らしたい」「毛を細くしたい」という人は、脱毛サロンの場合6回、医療脱毛クリニックの場合は3回が目安です。

クリニックは医療機関となるため、レーザーの出力が強く、1度の施術で高い効果が望めます。

ハイジニーナにするならサロン18回、クリニック12回以上

ハイジニーナとはまったくムダ毛がない、ツルツルの状態のことです。パイパンとも言います。

脱毛サロンなら12回、医療脱毛クリニックなら6回の施術で、自己処理がほとんどいらないレベルにまでになりますが、それ以上につるつるにしたいなら18回と12回が目安です。

肌が弱い人や痛みに弱い人はより時間がかかることも

VIOゾーンは皮膚が薄く粘膜に近い部分なので、他部位よりも施術時の痛みは強く感じやすいです。

とくに、医療脱毛クリニックでの脱毛の場合は、照射の出力パワーが強い分、脱毛サロンと比べて痛みは強めになります。

そのため他の部位と比べると照射の出力パワーを下げられることが多く、効果が出るまでに時間がかかってしまいます。

痛みに弱い人同様に、肌が弱い人も出力を下げられることが多いです。

まずは無料でお試し照射をしてもらおう

無料カウンセリングの際に、無料で照射してくれる脱毛サロンがあるのは知っていますか?

店舗によって異なりますが、「銀座カラー」と「キレイモ」は、契約前でも無料でテスト照射してくれます。

脱毛サロンが気になっている人は、「銀座カラー」と「キレイモ」の無料カウンセリングを受けて、無料照射してもらってから、脱毛を始めるかを決めるのがおすすめです。

経験者に聞いた!実際は何回で効果を感じた?

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで、何回くらいで効果を感じたか、SNSでの口コミ、体験談を調査してみました!

脱毛サロンに通っている人の声

私はVIOが本当に濃かったので脱毛サロンに通うことにしました。3回終わったあたりで6割ほど消え、7回終わった今は水着を余裕で着られるレベル!まだ完全につるつるにはなっていないけれど、これからも続けていきます。

脱毛サロンで脱毛中。1回目はほぼ元通り。2~3回目で少し毛量が減るも毛質は変わらず。10回目が終わった今はツルツルです!

まだ2回しかしていませんが毛量も減って、ふわふわの毛になりました。3回目も全照射する予定です。 IOは無毛にしたいのでまだ時間かかりそう。

脱毛サロンに通い中です。VIOは結構痛みが強かったですが効果は抜群!3回通っただけでかなり自己処理がラクになりました。照射すぐにするっと毛が抜けますが、2ヶ月経つとまだ太い毛が生えるので、もう少し通いたいと思います。

VIOは他の部位と比べてかなり脱毛効果を感じやすいです。あと4~5回はVIO全体に光を当てて毛質を柔らかくしてから、Vラインの形を整えていこうかと思います。

VIO脱毛の3回目までの照射はめっちゃ痛い(笑)。その後はだいぶマシになるけど…。

医療脱毛クリニックに通っている人の声

医療脱毛3回目でかなりツルツル!最高!

3回目でかなり自己処理がラクな状態になります。完全になくなるまでにはいかないですが、Oラインは4回目でほぼないです。

スタッフさんに「こんな強いパワーで当てたのは初めてです」って言われるくらい、強めにしてもらったら、2回目にしてもうほぼ生えてこなさそうです(笑)。ただ産毛が気になるのでもう少し通います。

医療脱毛クリニックで全身脱毛を受けています。脇もVIOも3回くらいから薄くなったと実感。ただ、8回目が終わった今でもまだツルツルではありません。

医療脱毛クリニックでVIOを脱毛中。3回分の契約でしたが、まだ納得いかないので、追加で施術してもらう予定です。笑気麻酔をしてもらっていましたが、それでもかなり痛かった…。

安くて早く終わらせたいなら【ストラッシュ】

部位 支払い方法 回数 価格(税別)
    全身 月額制 月額7980円
回数制   6回  9万5760円
12回  18万1800円 
18回  28万7280円 
  部位脱毛(Sパーツ) 12回  3万2010円 

ストラッシュは、2015年創業の「新常識」人気エステサロンです。

人気理由は、最新理論のSHR方式の脱毛機を採用しているということ!

通常なら2~3ヶ月ごとの間隔で通う必要がありますが、ストラッシュなら最短2週間に1回のペースで通うことができます。だから、通常なら3~4年半かかる18回コースも、最短9カ月で完了できるんです。

SHRは、他のサロンのように毛のメラニン色素に働きかけダメージを与える方法ではなく、毛を作りだす器官(バルジ領域)にダメージを与える施術方法なので、やけどなどの肌トラブルが起きるリスクもなく、痛みも少ないメリットもあります。

さらに、メラニン色素に働きかけないので、VIOラインの黒ずみが気になる人にもおすすめです。

→ストラッシュは効果があるの?ストラッシュの脱毛方法や料金

成長期の毛にしか効果がないから回数が必要

成長期の毛とは

毛は「成長期」→「退行期」→「休止期」を繰り返し生え変わっており、このサイクルを「毛周期」と呼びます。

ストラッシュのSHR方式を除く、多くの脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、メラニン色素に働きかける施術方法が一般的です。

そのため、メラニン色素のある成長期の毛にしか効果がなく、それ以外の毛ニレーザーや光を照射しても効果がありません。

  • 成長期
    毛が太く長く成長する時期です。毛母細部に栄養が送られ、細胞分裂が活発に行われます。
  • 退行期
    毛の成長が止まり、抜ける準備をする時期です。毛母細胞も分裂が止まり、毛乳頭との結合が緩みます。
  • 休止期
    毛乳頭と完全に離れ、毛が自然と抜けていく時期です。次に生えてくる毛の準備期間となります。

成長期の毛は全体の毛のわずか10~20%

成長期の毛は、ムダ毛全体の約10~20%しかありません。

だから何度も脱毛に通って全体に照射する必要があるんです。

毛周期に合わせて通う必要があるから時間がかかる

部位によって毛周期が1周する期間は異なりますが、基本的にどの部位も2~3ヶ月に1回のペースで通うと効果的です。

ただし、脱毛が進むスピードは毛質や毛量などによって個人差があります。

そのため、2、3ヵ月ごとにしっかり施術を受けた場合でも、思うように脱毛が進まないことも少なくありません。

とくに、ハイジニーナにしたい人は何度も通う必要があるので、脱毛サロン選びの際は、脱毛し放題メニューのある脱毛サロンを選ぶと失敗しません。

なかでもVIOを含んだ全身脱毛の脱毛し放題がかなり安い「銀座カラー」がおすすめです。

回数を最小限に抑えて脱毛するコツ

黒ずみなどの色素沈着を解消させておく

カミソリやシェーバでの自己処理や陰部の乾燥により、肌に黒ずみや色素沈着が起こってしまうことも少なくありません。

脱毛サロンでの光脱毛やクリニックでの医療レーザー脱毛は、メラニン色素(黒い色素)に反応するため、色素沈着が黒ずみのある肌に照射すると、ヤケドや赤みなどの肌トラブルを引き起こす可能性があるのです!

そういったトラブルを避けるため、脱毛サロンや医療脱毛クリニックの判断で出力を弱められてしまうこともあります。

出力を弱まればその分脱毛効果が減ってしまうので、脱毛が完了するまでの回数が増えてしまうことに繋がるのです。

できるだけ施術回数を減らし、短期間で脱毛を終えられるようにするためにも、黒ずみケアをしっかりと行いましょう!

→脱毛で黒ずみが解消される?脇やVIOのケア方法とおすすめクリーム

肌をしっかりと保湿する

肌が乾燥しているとバリア機能が低下するため、下着の摩擦など、ちょっとした刺激でもダメージを受けてしまう場合があります。

デリケートゾーンは普段衣服やアンダーヘアで隠れていますが、皮膚が薄いため、実はとても乾燥しやすい部位なのです。

デリケートゾーンが乾燥し、肌が敏感になることで、光やレーザー照射時に痛みを感じやすくなり、肌トラブルを引き起こす原因となってしまいます。

そういったことを避けるため、脱毛サロンや医療脱毛クリニックの判断で出力を弱め、施術回数がかさみ、脱毛が長期化する場合があります。

脱毛をする前は、しっかりケアを行い、脱毛の効果が半減しないように注意しましょう!

→脱毛後のケアは効果に直結!脱毛経験者の私が市販のおすすめローションを紹介

この記事のまとめ

今回は、VIO脱毛の施術回数や期間について解説していきました。

脱毛が完了するまでの期間には個人差がありますが、早く終わらせたい方は、脱毛サロンよりも医療脱毛クリニックがおすすめです。

ただし、「長くかかっても費用が安い方が良い」「痛みが弱い方が良い」ということであれば、脱毛サロンの方がおすすめです。

また、VIO脱毛は、Vライン、Iライン、Oラインとそれぞれ脱毛するよりは、VIOまとめて脱毛するプランの方がお得になることが多いです。

中には、VIO付きの全身脱毛プランの方がお得になることもあるので、各脱毛サロンや医療脱毛クリニックのキャンペーン情報もチェックしてみましょう!

この記事を書いた人
Ayaka
Ayaka
すでに脱毛を完了させた20代後半女子です!昔の彼氏に「毛深い」と言われ、脱毛をスタート(笑)。脱毛が完了してツルツル肌になった私は、タンクトップやオフショルの洋服に身を包み、自信溢れるレディーになりました!(ついでに彼氏もできました)