顔の脱毛で明るくキレイに|おすすめ脱毛サロンと医療脱毛クリニック

公開日:2017/12/05 更新日:2019/07/08

顔に生えている毛は産毛なので、さほどムダ毛は目立たちませんが、濃い産毛がヒゲのように見えてしまう鼻下や口周り、もみあげあたりを時々シェービングするという人は多いですよね。

でも、顔に生えているその“産毛” すべてをキレイに処理をすると、女性にとってうれしい発見がいっぱいあります。実は顔こそ、脱毛サロンや医療脱毛クリニックで脱毛してほしい部位なのです!

しかし顔だからこそ、気をつけなくてはいけないポイントもあります。

今回は、顔脱毛の範囲から脱毛に必要な回数、メリットやデメリット、さらにおすすめの脱毛サロンや医療脱毛クリニックまで紹介します。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって範囲が違う顔脱毛を詳しく解説

脱毛サロンや医療脱毛クリニックではできない範囲あり

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで「顔脱毛ができる」と聞くと、おでこからアゴの先まで、すべてできると思いますよね。ところが、顔脱毛の範囲は脱毛サロンや医療脱毛クリニックによりかなり違いがあります。

基本的に、まぶたの上や鼻の穴の中、くちびるの上や耳の中などは、どの脱毛サロンや医療脱毛クリニックでも行われません。光や医療レーザーを照射をすると失明の危険があったり、粘膜部分なのでやけどのリスクが高かったりするからです。

逆に、顔脱毛が可能な場合、ほぼすべての脱毛サロンや医療脱毛クリニックで「鼻下」「あご」の脱毛は行われています。

「ほほ」や「もみあげ」、「眉間」や「鼻」などは、脱毛サロンや医療脱毛クリニックによってかなりばらつきがあります。

人気の脱毛サロンと医療脱毛クリニックでの、顔脱毛の範囲を比較してみます。

◎人気脱毛サロン・医療脱毛クリニックの顔脱毛部位比較表

部位名 キレイモ 銀座カラー 恋肌 脱毛ラボ レジーナ アリシア リゼ
おでこ ×
眉下 × × × × × ×
眉上 × ○ ※
眉間 × ○ ※ ×
ほほ ×
もみあげ ×
× × × ×
鼻下
あご
あご下 ×
うなじ × × × × ×
× × × × × ×

キレイモ銀座カラーは、目に近い眉下の脱毛はできないとしていますが、顔といわれる範囲は基本的にすべて網羅しています。

恋肌はうなじを顔脱毛の範囲にしていますが、もみあげや眉下ができません。

脱毛ラボは顔脱毛ができる範囲を「鼻下・あご周り上下・左右もみあげ」としており、顔全体ではなく、ピンポイントで脱毛を行います。

レジーナクリニックはジェントルレーズプロというアレキサンドライトレーザーの医療レーザー脱毛機を使用する場合のみ、眉上と眉間の脱毛を可能としています。

アリシアクリニックはアゴ下の脱毛が顔脱毛の範囲に含まれてないものの、甲状腺のある場所を除いた首の脱毛を顔脱毛の範囲に含めています。

リゼクリニックは眉回りの脱毛に関して、眉上のみを対象としています。

人気の脱毛サロンや医療脱毛クリニックを見ても、これだけ顔脱毛の範囲が異なります。契約前には無料カウンセリングなどを受け、自分が希望する部位を脱毛してくれるかを必ず確認してください。

顔脱毛のプランは2種類に分けられる

脱毛を行いたいと思ったら、どんな部位でもセットプランを利用した方がお得です。顔脱毛も例外ではありません。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックのプランを比較してみると、以下の2つに分類することができます。

・目の周りや眉毛を除く、危険部位以外は全部OKのプラン
・顔の下半分の脱毛を行い、さらに鼻や小鼻などは除外の範囲限定プラン

価格の違いは1回1000円程度です。ただし、顔脱毛も1回では完了せず、何十回も照射をすることになるので、最終的には1万円以上の差が出ることになります。予算や希望に合わせて上手にセレクトしてください。

どれくらい通えばいいの?完了までの回数と期間

照射ペースは1~2カ月に1回

一般的に照射ペースは、2~3カ月に1回です。しかし顔の毛は、毛の生えかわるサイクルである毛周期が他の部位よりも早く回っているため、脱毛サロンでの光脱毛も、医療脱毛クリニックでの医療レーザー脱毛でも、1カ月~2カ月の間に1回のペースで行えます。

どちらも毛の黒い色素(メラニン色素)に反応する光を照射し、熱エネルギーに変換して毛乳頭や毛母細胞にダメージを与え脱毛する仕組みですが、顔の産毛はメラニン色素が少ないため、他の部位よりも効果が出るまでに時間がかかります。

照射ペースは早いのですが、他の部位よりも回数が必要な場合が多くあります。

期間は約4カ月~2年以上

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで、ほぼ自己処理がなくなるまでの照射回数は以下になります。

◎脱毛サロンの場合

照射回数の目安 6回~12回
期間の目安 約10カ月~2年

 

◎医療脱毛クリニックの場合

照射回数の目安 3回~5回
期間の目安 約4カ月~1年

照射回数や期間に差があるのは、顔の下半分だけでいいのか、顔全体を脱毛したいのか、かなり個人差があるためです。

鼻下やもみあげなど、顔の中の毛でも少し濃い色をした産毛の場合、効果が早く実感できるので、サロンであれば6回から10回、クリニックであれば3回程度です。

おでこやほほなど、かなり薄い色素のムダ毛は効果も実感しにくいため、サロンであれば12回、クリニックであれば5回は必要です。

クリニックで行う医療レーザー脱毛は、脱毛サロンで行う光脱毛よりもパワーが強いため、照射回数は少なくなっています。

1回の処理にかかる時間

時間は40分~1時間程度かかります。

照射自体の時間は顔も範囲が狭いため、10~15分程度で完了しますが、施術前のクレンジング、処理後のケア、化粧直しなどに時間をとられます。

脱毛サロンなどの場合、施術前のクレンジングや処理後のケアはスタッフが行ってくれることが多いですが、医療脱毛クリニックの場合は自分ですることになります。

施術時間に遅れないよう、注意してください。

実際にかかる料金を脱毛サロンと医療脱毛クリニック別に紹介

人気脱毛サロンの顔料金

まずは、人気脱毛サロンの顔脱毛の料金をまとめてみます。

◎脱毛サロンの顔脱毛料金

サロン名 プラン名 料金 1回あたりの料金
グレース 顔コラーゲン脱毛 5400円
(初回限定・3回)
1800円
TBC・エピレ フェイス5脱毛 6000円
(初回限定・2回)
(通常5万6100円・6回)
3000円(初回限定)
9350円
ジェイエステティック フェイス6プラン 5000円(2回)
(初回限定)
(通常3万円・4回)
2500円(初回限定)
7500円
顔脱毛の相場
(平均金額)
2434円(初回限定)
8025円

全身脱毛に顔脱毛が含まれているのではなく、顔脱毛のみを行える人気の脱毛サロンで料金を算出してみました。

 

人気医療脱毛クリニックのVIO料金

次に、人気医療脱毛クリニックの顔脱毛の料金をまとめてみます。

◎医療脱毛クリニックの顔脱毛料金

サロン名 プラン名 料金(5回) 1回あたりの料金
リゼクリニック 顔全体脱毛 9万9800円 1万9600円
レジーナクリニック 顔スッキリ脱毛 12万円 2万4000円
アリシアクリニック 全顔脱毛セット 16万6667円 5万5555円
顔脱毛の相場
12万1366円 2万4153円

顔脱毛のプラン料金相場(平均金額)は12万1366円、1回あたりの料金相場は2万4153円です。

アリシアクリニックが一番高額になっていますが、顔脱毛範囲の項で説明したように、眉下や眉間に加え、首までが顔脱毛の範囲になっているので、かなり細やかに脱毛できるといえます。

顔を脱毛するメリット・デメリット

顔は常に人前にさらされ、あなたの印象を左右するもっとも大事な部分です。

これから、顔脱毛を行うメリットを紹介していきます。

肌の色が明るくなる

顔の産毛はそれほど色が濃くないものの、無色ではなく、やはり薄く色づいています。1本1本だけを見ると気になりませんが、それが何十本何百本にもなり、顔全体を覆ってしまうと、肌の色は暗くなり、くすんで見えてしまいます。

顔脱毛を行うと顔を覆っていた産毛がなくなるので、肌そのものの色が引き立ちます。肌の色がワントーン明るくなったように感じ、ファンデーションの色を明るい色味に変えたという口コミも多くみられます。

毛穴が引き締まり、きめも細かくなる

よく聞く「肌のきめ」とは、肌にある三角形が組み合わさった網目模様のことです。健康な肌であるほどキレイな三角形が並んでおり、この網目の交差するところに毛が生えています。

そして、産毛が生えているということは、常にこの毛穴が開いて目立っているということです。顔脱毛をすると毛がなくなるので、毛穴も目立たなくなり、よりキレイできめ細やかな肌に見えます。

化粧ノリがよくなり、メイク崩れもしにくくなる

化粧のファンデーションは、顔の皮膚の上に塗るものです。それはもちろん、顔に生えている産毛にも塗っていることになります。

つまり、顔全体が産毛毛に覆われていると、ファンデーションを肌に密着して塗ることができないため、化粧ノリが悪くなり、メイク崩れを起こしやすくなります。

顔脱毛をしたら、ファンデーションの減りが遅くなったという声もあるほどです。

また、顔に汗をかいたとしても、汗が産毛に留まらないため、化粧浮きも防止し、キレイな状態を長く保つことができます。

ニキビや吹き出物ができにくくなる

ニキビや吹き出物ができる原因のひとつに、顔の産毛に付いたホコリや皮脂、ばい菌が毛穴の中に侵入し、炎症を起こすことがあります。

産毛がなくなると、ニキビや吹き出物の原因が留まりにくくなるために、肌ダメージが少なくなります。

また、産毛がなくなることで産毛によってガードされていた化粧水や乳液などの浸透率がアップするため、今までと同様のケアをしていても、高い美肌効果を感じられることもあります。

自己処理のリスクが減る

顔の産毛の場合、自己処理をしている人のほとんどはカミソリでのシェービングを行っていると思います。

しかし、カミソリで処理をすると、肌に目には見えない細かな傷を付けてしまうため、赤みや黒いブツブツの原因になったり、肌荒れを起こしたりと、肌トラブルを多く引き起こします。

脱毛サロンや医療脱毛クリニックで脱毛すれば、この自己処理のリスクを軽減することができます。

美肌効果を期待できる

脱毛サロンの中でも、銀座カラーキレイモなどが採用しているIPL方式の光には、肌内部のコラーゲンを活発にする光の波長が含まれています。

これは、医療機関でシミや色素沈着の改善に使用される「フォトフェイシャル」の医療レーザー機器に含まれているレーザー光と同じものです。

もちろん、医療機関でのフォトフェイシャルと同等の効果を得ることはできませんが、脱毛の光を照射されたり、ジェルやローションなどで手入れをされるごとに、ニキビ肌が改善した、乾燥肌が良くなってきたということを感じることはできます。

顔を脱毛するデメリット

紫外線の影響が大きくなる

顔の産毛の役割は、外気にさらされている顔の肌を紫外線から守っています。そのため、顔の脱毛をすると、紫外線の影響を大きく受け、肌に負担がかかることになります。

そのため、顔脱毛の後は日焼け止め、日傘、帽子などで、今まで以上にしっかりと紫外線対策をしてください。

顔が大きく見えるようになる人もいる

フェイスラインや髪の生え際などの脱毛を行うと、顔の輪郭がはっきりします。それまで顔に影を作ってくれていた産毛がなくなるため、顔が大きくなったと感じる人もいます。

逆に、産毛のためにボンヤリとしていた顔の輪郭がはっきりしたため、小顔に見えるようになったという人もいます。

自分がどちらのタイプなのか確認したい場合には、まずはシェービングで顔の輪郭の産毛を処理し、確認してみてください。そのうえで、フェイスラインには少し毛を残す、鼻下や口周りの気になる部分だけを脱毛するなど、相談してください。

効果が出るのに時間がかかる

先ほど少しお伝えしましたが、脱毛サロンの光脱毛でも、医療脱毛クリニックの医療レーザー脱毛でも、毛の黒い色素(メラニン色素)に反応する光を照射して、毛根にダメージを与えることで脱毛を行います。

つまり、メラニン色素の多い毛は光を吸収しやすく、効果が高いと言えますが、顔に生えている毛はほとんどが産毛であり、メラニン色素も少ないため、効果が出にくく時間もかかります。

脱毛サロンであれば1年~2年程度、医療脱毛クリニックであれは半年から1年程度の時間がかかることを理解しておいてください。

顔脱毛おすすめ脱毛サロン

銀座カラー

プラン名 全身脱毛し放題
料金 月額9300円
一括払いの料金 38万9000円

顔やVIOを含めた全身の脱毛がし放題のプランです。

粘膜部分や眉毛などの部分以外は、おでこや眉間などもしっかりと行うことができるので、他の脱毛サロンに比べて範囲も、料金も、かなりお得です。

料金は一括で支払うほか、月額制として9300円からでも始めることができます。

キレイモ

プラン名 全身脱毛「月額プラン」
料金 月額9500円

顔脱毛はもちろん、手軽に全身脱毛を始められると人気のプランです。

まぶたや唇を除く、顔の全範囲を脱毛でき、さらにうなじや肩、ワキなど気になる部分もムダ毛をすっきりキレイにすることができます。

しかも、スリムアップ効果のあるローションで手入れをしてくれるので、脱毛プラススタイルアップにも期待です!

顔脱毛おすすめ医療脱毛クリニック

レジーナクリニック

プラン名 顔スッキリ脱毛
料金 12万円

顔はすべてつながっているとして、かなりの広い範囲の顔脱毛を行うことができます。

シェービングも無料でサポートしてくれるので、カタチを整えるのが難しい眉なども気軽に相談することが可能です。

アリシアクリニック

プラン名 全顔脱毛セット
料金 16万6667円

カタチを決めるのが難しい眉毛や、顔を見た時にしっかりと目に入ってしまう首などまで、顔脱毛範囲に含まれているのが魅力です。

脱毛し放題のプラン(30万5556円)もあるので、徹底的に脱毛したい人の要望にも応えてくれる医療脱毛クリニックです。

リゼクリニック

プラン名 顔全体脱毛プラン
料金 9万9800円

額、頬、鼻下、あごの4部位のみと、おすすめ医療脱毛クリニックのなかでは部位の数は最少です。しかし、それぞれのパーツが示す範囲が大きいので、ほかの医療脱毛クリニックと遜色なく、安心して顔脱毛をすることができますよ。

女性専用の医療脱毛クリニックなので、男性患者と鉢合わせする心配もありません。

この記事のまとめ

顔を脱毛すると、顔色がワントーン明るくなったり、化粧ノリがよくなったりと、メリットがとても多くあります。

ひと口に「顔脱毛」と言っても、実は脱毛サロンや医療脱毛クリニックにより脱毛できる範囲が異なるので、自分の希望する部位がきちんとできるのか、しっかりと確認が必要です。

とは言え、顔は常に人に見られている部分なので、安心できる脱毛サロンや医療脱毛クリニックを選びたいものです。

価格だけに惑わされず、しっかりと安全に脱毛をしてもらえるのか、実際に足を運び、必ず無料カウンセリングを受けてから契約するようにしてください。

この記事を書いた人
シュガー
シュガー
好奇心旺盛な20代前半の小娘です♡『つるはだ』のライターになってから脱毛に興味を持ち、現在は「恋肌」の18回コースで全身脱毛真っ最中!いろいろ体験しているからこそわかる、リアルな体験レポを書いています。